/

この記事は会員限定です

豊田織機、欧州事業で電力を再エネ100%に 4月に達成へ

[有料会員限定]

トヨタ自動車グループの豊田自動織機は2021年4月に欧州の産業車両事業の電力を全て再生可能エネルギー由来に切り替える。水力や風力を電源とする契約を増やすほか、再エネで発電したことを示す「再エネ証書」を購入する。欧州の産業車両業界で初の達成としている。欧米を中心に取引先に再エネの利用を求める企業が増えるなか、競争力強化につなげる。

産業車両事業は豊田織機の主力で、欧州では5つのフォークリフト工場を含め33拠点を構える。再エ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り428文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン