/

この記事は会員限定です

トヨタ急回復、航空や飲食店は受難 20年中部記者座談会

[有料会員限定]

2020年、中部地方は新型コロナウイルス感染拡大に大きく揺れた。企業活動では格安航空会社(LCC)が破産し、三菱航空機による国産ジェット機の開発が凍結となった。一方、トヨタ自動車はいったん落ち込んだ生産台数を急回復させた。記者が今年の出来事を振り返りながら、来年の「宿題」を話し合った。

「去年の半分」から「過去最高ペース」に

デスク「トヨタの生産が持ち直しているね。一時は去年の半分にまで落ち込んでいたのに」...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2122文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン