/

この記事は会員限定です

トヨタホーム、首都圏に照準 3分譲地相次ぎ発売

[有料会員限定]

トヨタホームが首都圏3カ所の大型分譲地で戸建て住宅の販売を始めた。6月下旬に東京都昭島市、7月10日には千葉県印西市、8月8日には同白井市と続く。本社のある愛知県では2019年度まで19年連続で戸建て住宅のトップシェアながら、利益成長に向けて人口が増え続ける首都圏に狙いを定める。

新宿駅から快速電車で西へ約30分。トヨタホームは豊かな自然が残る国営昭和記念公園(東京・昭島、立川)の隣で157区画を分譲し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り609文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン