/

この記事は会員限定です

アピタで直営売り場拡大 ユニー社長「好調店でも改装」

[有料会員限定]

総合スーパーのユニー(愛知県稲沢市)は主力業態の「アピタ」や「ピアゴ」で直営の売り場を広げる。地域で最も魅力ある店をめざし、周辺の競合店にない商品を手厚くする。2019年から「ドン・キホーテ」を運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)傘下となり、幅広い商材を安価で調達できるようになった利点を生かす。

ユニーの関口憲司社長が日本経済新聞の取材で改装方針を明らかにした。ユニーは19年1月、親会社がファミリーマート系からP...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り796文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン