/

この記事は会員限定です

トヨタ、スマートシティー23日着工 自動運転を実証へ

[有料会員限定]

トヨタ自動車は23日、静岡県裾野市で建設を計画するスマートシティー「ウーブン・シティ」に着工する。自動運転やコネクテッドカー(つながる車)といった先進技術の実用化を加速する。国内自動車メーカーが車の次世代サービスを核とする街の大規模開発を手掛けるのは異例。実証実験の場として「どこまでも未完成」の街づくりが動き始める。

23日に建設予定地でくわ入れなどの神事を催す。敷地には2020年末に閉鎖したトヨタ自動車東日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り373文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン