/

この記事は会員限定です

岐阜県、検査増強・接触追跡を徹底 コロナ対応手厚く

データで読む地域再生

[有料会員限定]

日本経済新聞社が9つの指標でランキングしたコロナ対応力では、東海4県(愛知、岐阜、三重、静岡)で最高だったのは岐阜県。全国17位だった。検査能力の増強や順調なワクチン接種が順位を押し上げた。三重県、静岡県、愛知県は感染急増時に入院しにくくなったことが響いた。

データで読む地域再生

岐阜県は行政のPCR検査能力が人口10万人あたりで全国トップだった。今年4月、1日960件の検体を自動処理できる検査装置を1億円かけて導入し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1143文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン