/

豊田織機、北米でフォークリフトの生産停止 一部機種で 

豊田自動織機は21日、北米で販売しているエンジン式フォークリフトの一部機種の生産を6月から停止すると発表した。搭載しているエンジンの認証取得に時間がかかり、同機種の出荷を1月から中止している。豊田織機は同機種のフォークリフトを月間2000台程度生産しており、認証が取得できれば生産や出荷を再開する。生産停止が業績に与える影響は現時点では不明だとしている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン