/

この記事は会員限定です

太陽光パネル付車庫を民間設置、愛知・豊橋市が電気購入

[有料会員限定]

愛知県豊橋市は太陽光パネルを載せた簡易車庫「ソーラーカーポート」を市内の施設で導入する。2023年度に動植物公園「のんほいパーク」などの駐車場に設けて発電した電気を自家消費する。50年までに二酸化炭素(CO2)排出量の実質ゼロを目指す「ゼロカーボンシティ」を宣言しており、再生可能エネルギーの普及に弾みをつける。

ソーラーカーポートは災害時に非常用電源としても利用できる。太陽光発電所を新設できる空...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り307文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン