/

この記事は会員限定です

愛知県のスタートアップ拠点、企業同士の協業促進

[有料会員限定]

ソフトバンクは、愛知県が設ける日本最大級のスタートアップ支援拠点「ステーションAi」の整備・運営を引き受ける。国内外からリモート参加をあわせ1千社の企業を集めて、企業同士の交流を増やして互いの知見や技術を生かす「オープンイノベーション」を促す。製造業が強い中部で、情報技術(IT)を軸に新産業を育てる拠点にする。

県が21日に発表する。ステーションAiは民間資金を活用して公共施設を運営する「PFI事業」で、県は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り830文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン