/

この記事は会員限定です

店舗2割でチラシ廃止、バロー 生鮮に強み「毎日安売り」

[有料会員限定]

バローホールディングス(HD)傘下の食品スーパー、バローは全約240店舗の2割で特売チラシをなくす。EDLP(エブリデー・ロープライス=毎日安売り)と呼ばれる米国流の販売手法だが、日本では広がりにくいとされてきた。新型コロナウイルス下で巣ごもり消費が増えるなか、EDLPを果物の箱売りや鮮魚の対面販売と組み合わせて地域密着の集客を目指す。

スーパー業界では特売日の「お値打ち品」をPRし、他店との差異化で固定客を増やすとこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1211文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン