/

この記事は会員限定です

トヨタ、25年までにEV15車種 新ブランド設立

上海自動車ショー

[有料会員限定]

【上海=川上尚志】トヨタ自動車は19日、上海国際自動車ショーで、2025年までに新型車9車種を含む15車種の電気自動車(EV)を販売すると発表した。EVの新ブランド「TOYOTA bZ(トヨタ ビーズィー)」を立ちあげ、第1弾としてSUBARU(スバル)と共同開発した多目的スポーツ車(SUV)を22年半ばまでに投入する。

トヨタは25年までにラインアップする15車種のEVのうち7車種を、新ブランド「TOYOTA bZ」と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り459文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン