/

この記事は会員限定です

飛騨産業、木工家具をアジアに 複数販路競わせ拡販

地域発世界へ 岐阜県

[有料会員限定]

1920年創業の木工家具メーカー、飛騨産業(岐阜県高山市)が、アジアを中心に売り上げを伸ばしつつある。十数年前から国際見本市に参加し、海外展開を進めてきた。近年は地域別に複数の業者と取引して競争させることで販売を伸ばす。欧米向けのPRにも力を入れる。

1年前の米ロサンゼルス。アカデミー賞の授賞式が開かれる建物内で、飛驒産業製品の一般向け展示会があった。新型コロナウイルスの影響で途中閉鎖となったが、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1007文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン