/

この記事は会員限定です

愛知県、飲食店の取引先も支援へ 応援金最大40万円

[有料会員限定]

愛知県は18日、新型コロナウイルスの感染拡大で売上高が減った飲食店の取引先を支援すると発表した。主に酒類や食品の卸売業者、農業者、観光事業者を想定しており、時短営業の要請に応じた飲食店よりも支援が手薄だった。今回、補正予算案で総額113億円を確保し、法人では1件最大40万円の応援金を受け取れるようにした。約4万件の中小企業や個人が対象になる。

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置で打撃を受けた事業者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り329文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン