/

この記事は会員限定です

愛知の工業用水、復旧めど立たず トヨタも1工場停止へ

(更新) [有料会員限定]

トヨタ自動車など製造業が集積する愛知県の工業用水の供給が一部止まった。取水施設での漏水で18日未明から川の水をくみ取れなくなった。応急措置として仮設ポンプで水を吸い上げ対応するが、各社は井戸水や貯蔵水の利用を迫られている。取水施設の復旧のめどは立っておらず、トヨタは19日、豊田自動織機が運営する車の生産拠点である長草工場(愛知県大府市)の稼働を一部止める。

工業用水は事業継続計画(BCP)の重要...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り750文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン