/

三十三銀行、三重・志摩の2店舗を隔日営業に

三十三銀行は18日、三重県志摩市の浜島支店と磯部支店の2店舗を、7月11日から隔日営業にすると発表した。浜島支店は月、水、金曜日の週3日営業。磯部支店は火、木曜日の週2日開く。南都銀行などが同様の取り組みをしているが、三十三銀行では初めて。

同じ行員が2店舗を行き来する。営業時間はいずれも午前9時から午後3時まで。ATMも従来通り午前7時から午後9時まで利用できる。両店は約14キロメートルほど離れ、車で20分ほど。

三十三銀行は三重銀行と第三銀行が2021年5月に合併して発足した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン