/

この記事は会員限定です

トランコム、自動倉庫で人手4割減 Amazon並み目指す

[有料会員限定]

物流大手のトランコムは新たに倉庫内の作業を自動化するシステムを開発した。無人の台車やロボットを使い、5月までに埼玉県内の物流センターで導入する。既にある倉庫に低コストで構築できるのが特徴で、人手不足の緩和や庫内の安全性向上も期待できる。効果を検証しながら他の物流センターにも展開する。

日用品メーカーの商品を取り扱う騎西ロジスティクスセンター(埼玉県加須市)で取り入れる。トランコムは企業から物流業...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り914文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン