/

この記事は会員限定です

デンソー、燃料ポンプ事業を愛三工業に売却 190億円で

[有料会員限定]

デンソーは17日、8月1日付で燃料ポンプの関連事業を売却すると発表した。譲渡先は同じトヨタ自動車グループでエンジン部品を手掛ける愛三工業で、金額は190億円。グループ内で事業の重複分野を統合し、生産体制の効率化や製品開発力の強化につなげる。

両者は2019年、燃料ポンプの関連事業を愛三工業に集約する検討を始めたと公表していた。ただ、デンソーで20年に燃料ポンプの大規模な不具合が発覚し、21年3月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り492文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン