/

フジパン、SNSで話題の幻パン「スペースアポロ」復刻

フジパン(名古屋市)は、3月にスポンジケーキのパンにミルク風味のクリームとザラメをサンドしたパン「スペースアポロ」を全国で再発売する。1970~80年ごろにグループ会社のナガイパン(広島市)が広島県を中心に販売していた商品を復刻した。

フジパンが再発売する「スペースアポロ」

スペースアポロは2020年に民放のバラエティー番組で取り上げられ、SNS(交流サイト)などで話題になった。復活の要望が多く寄せられたことから、当時の資料を元に同年10月に期間限定で緊急発売した。10~11月に累計販売数は600万個を突破し、一部で出荷数量を制限するほどだった。

スポンジ状のパンにクリームをぬる手間がかかり、すぐには大規模な生産が難しかった。今回は全国の自社工場で生産体制を整え、期間を定めず売り出す。参考価格は115円(税別)。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン