/

この記事は会員限定です

原料高、中部を直撃 中小や農家、値上げ圧力高まる

[有料会員限定]

原材料の値上がりが中部の企業や生産者を直撃している。穀物や原油相場の上昇は幅広い産業に広がり、地域の製造業の仕入れ価格は13年ぶりの高さまで上昇した。商品への価格転嫁は一部にとどまり、コストを抑える企業努力も限界を迎えつつある。値上げの動きが本格化する可能性がある。

日銀名古屋支店の9月の企業短期経済観測調査(短観)によると、仕入れ価格が「上昇」と答えた割合から「下落」を差し引いた製造業の仕入れ価格判...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1142文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン