/

この記事は会員限定です

22年3月期予想、中部の製造業引き上げ目立つ

[有料会員限定]

中部企業の2021年4~9月期決算がほぼ出そろった。製造業では、新型コロナウイルス禍での生活の変化が追い風になった企業や半導体関連企業が、発表にあわせ22年3月期予想を引き上げた。鉄道や電力といった企業では下方修正が目立った。22年3月期の純利益は合計で前期比68%増える見通しだ。

愛知、岐阜、三重県に本社を置く3月期企業で、継続比較可能な134社(トヨタ自動車、金融除く)を集計した。2021年4~9月期は製...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り678文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン