/

百五銀、女性活躍で最高位取得 厚労相の認定で

百五銀行はえるぼし認定の最高位を取得した(15日、津市)

百五銀行は厚生労働相から女性活躍推進法に基づく認定制度「えるぼし」の最高位の格付けを取得した。西田和史・三重労働局長が15日、同行の丸之内本部棟(津市)を訪ね、伊藤歳恭頭取に認定通知書を交付した。

「採用」「継続就業」「労働時間等の働き方」「管理職比率」「多様なキャリアコース」の5項目で評価した。百五銀行は子供が2歳11カ月まで育児休業を取得でき、小学校3年生いっぱいまで時短勤務が選択できることや、女性支店長に役員登用を促す研修を実施していることが評価された。

伊藤頭取は交付式で「女性の活用は継続的な経営戦略としてとらえており、経営の中枢に女性を登用したい」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン