/

この記事は会員限定です

三洋堂HD、10年内にレンタル撤退 動画配信の普及で

[有料会員限定]

三洋堂書店を展開する三洋堂ホールディングス(HD)は、CDやDVDのレンタル部門を順次縮小し今後10年以内に撤退する。アマゾンをはじめとする動画配信サービスの普及で苦戦が続き、成長が見込めないため。これに合わせ新たな顧客の開拓に向け、売り場面積が従来の1割ほどの小型店の出店を始める。主力の書籍販売はインターネットに押されるなか、中長期で勝ち残るビジネスモデルの構築を急ぐ。

14日、加藤和裕社長が日本経済新聞の取材で明ら...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り694文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン