/

この記事は会員限定です

愛知銀行、取引先への人材紹介に力 21年は6割増

[有料会員限定]

愛知銀行が取引先企業を相手にした人材紹介業に力を入れている。2021年は559件と、20年10月に参入する前に比べ6割増えた。本店内に専門の支援室を設け、支店と協力しながら企業が求める人材を探している。役員候補者やIT(情報技術)技術者をはじめ必要な人材が多様化しており、金融以外のサービスの柱に育てる。

規制緩和によって18年に銀行が人材紹介業を手掛けられるようになり、愛知銀行は20年10月に始...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り403文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン