/

この記事は会員限定です

トヨタ、「カローラ」初のSUV国内発売 若年層に照準

[有料会員限定]

トヨタ自動車は14日、新型車の「カローラクロス」を国内発売した。主力の「カローラシリーズ」では初の多目的スポーツ車(SUV)となる。200万円台を中心とした低価格ながら荷物用スペースを広く確保し、若いファミリー層向けに売り出す。トヨタのSUV車種はすでに多数あるが、世界的なSUVブームを細かな商品ラインアップで取り込む狙いだ。

「ヤリスクロスだと小さく、RAV4だと大きい。カローラサイズのSUVは足りなかった...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り929文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン