/

この記事は会員限定です

緊急事態宣言、愛知岐阜に再発令 時短要請を全飲食店に

[有料会員限定]

愛知県と岐阜県に対する政府の緊急事態宣言が13日、再発令された。これを受け、愛知県は県内の酒類を扱う飲食店に出している営業時間短縮要請を18日から強化する。対象をすべての飲食店に拡大し、現在は午後9時までとしている営業時間を午後8時まで、酒類の提供を午後7時までに前倒しすることを求める。岐阜県も同様に時短要請の対象店舗を拡大する。

愛知の大村秀章知事は13日の記者会見で「緊急事態宣言発出が県民の行...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1019文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン