/

愛知で679人感染 2日連続で最高更新

愛知県は12日、新たに新型コロナウイルスの感染者が679人確認されたと発表した。11日の578人を上回り、2日連続で過去最高を更新した。緊急事態宣言に準じた「まん延防止等重点措置」が導入されて3週間が過ぎたが、感染力が強い変異ウイルスが増えるなかで感染拡大に歯止めがかからない。

新規感染者は7日間平均でも494人に達し、国の4段階の感染指標で最も深刻な「ステージ4」の目安(260人)の2倍に迫る。7日前に比べて6割近く増えた。感染者の増加に伴って入院患者も7日間平均で758人、重症者数も同45人に増えており、それぞれステージ4、ステージ3の水準だ。

県には4月20日から緊急事態宣言に準じる「まん延防止等重点措置」が適用され、飲食店に対する営業時間の短縮要請が始まった。しかし感染拡大が止まらないことから、5月12日からは緊急事態宣言が発令され商業施設や娯楽施設への時短要請が出されている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン