/

この記事は会員限定です

農業にもカイゼン トヨタ、独自の食品ブランド新設

[有料会員限定]

トヨタ自動車が独自の食品ブランド「HAPPY AGRI(ハッピーアグリ)」を立ち上げた。食品メーカーと協力し、健康志向のパンや麦入りごはんを企画している。第1弾の商品はたんぱく質や食物繊維が豊富な大豆を使ったパンで、愛知県豊田市のベーカリーと共同で昨秋に開発した。トヨタはこれまでも農業の競争力強化に貢献するとして、自動車製造で得た効率化やカイゼンのノウハウを農家に提供してきた。今回は食品に消費者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り238文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン