/

ノリタケなど3社、名古屋・栄にオフィスビル 26年開業

ノリタケカンパニーリミテドと第一生命、鹿島は11日、名古屋・栄地区でオフィスビルを建設すると正式発表した。3社がそれぞれ所有するビルを解体し、地上19階・地下1階建てのビルを新設する。2023年6月に着工し、26年3月の完成を目指す。総工費は非公表。

建設地は広小路通や錦通に面し、市営地下鉄栄駅から徒歩1分の場所にある。1階には商業施設が入る予定で、延べ床面積は約4万平方メートル。高断熱ガラスを採用したり、空調の省エネ性能を高めたりすることで、消費エネルギーを50%以上削減する「ZEB Ready」認証を取得する予定だ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません