/

この記事は会員限定です

三重の旅館、週末稼働率9割 プチぜいたく回復

中部とコロナ2年目の試練(上)

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染者が減り、中部地方の個人消費が上向いてきた。名古屋の高級ホテルや近郊の旅館は、「プチぜいたく」の観光客を取り込んでいる。自宅で過ごす習慣が続いて定着した家の中の「断捨離」の習慣は、中古品流通の姿を変えつつある。コロナの流行の大きな山を越え、変わる消費の現場を追った。

名古屋のシンボル、中部電力ミライタワー(名古屋テレビ塔)。2020年9月の大規模改装で内部に登場したザタワー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1362文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン