/

この記事は会員限定です

「ナゴヤキャッスル」跡の高級ホテル 補助金最大20億円

[有料会員限定]

2020年9月に閉鎖した「ホテルナゴヤキャッスル」(名古屋市)の跡地で計画されている新ホテルが、高級ホテル新設のための愛知県と名古屋市による最大20億円の補助金を受ける見通しだ。「エスパシオ ナゴヤキャッスル(仮称)」で11月にも着工する。

新ホテルは興和グループのホテル会社エスパシオエンタープライズが計画しており、スイートルーム中心の構成で2024年度に開業する予定だ。旧ホテルより客室数を4割減...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り381文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン