/

この記事は会員限定です

セレンディップHDの竹内社長「プロ経営者の採用強化」

[有料会員限定]

経営支援や事業承継支援などを手掛けるセレンディップ・ホールディングスが24日、東証マザーズに新規上場する。竹内在社長に上場の狙いなどについて聞いた。

――自社の強みを教えて下さい

「自社で事業承継のプラットフォームを持っていることだ。出資先の発掘から資産査定(デューデリジェンス)、出資に必要な資金調達、実行までを自社で一貫して担っている。出資先にはプロ経営者を派遣するほか、自社開発したIT(情報技...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り816文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

もうすぐ上場します

新規株式公開(IPO)を目前に控えた企業の事業内容や上場後の成長戦略は。日経新聞電子版「もうすぐ上場します」コーナーでは経営トップのインタビューをまとめてお読みいただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン