/

この記事は会員限定です

アフリカの患者、インドの医師が診療 豊通がアプリ導入

[有料会員限定]

豊田通商は、医療用の対話アプリを通じてインドの医師がアフリカの患者を遠隔診療する仕組みを作る。このほど、医療スタートアップのアルム(東京・渋谷)と業務提携を結んだ。豊通はインドとナイジェリア、ガーナで病院やクリニックの運営に携わっており、遠隔診療でアフリカの患者に高度な医療を提供する。

アルムが手掛ける医療関係者向けコミュニケーションアプリ「Join」を導入する。医師らはアプリを通じて、磁気共鳴...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り280文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません