/

愛知県産米「ミネアサヒ」が「特A」、食味ランキングで

日本穀物検定協会が4日発表した2020年産米の食味ランキングで、愛知県三河中山間地区の「ミネアサヒ」が最高評価の「特A」となった。1989年産から特Aランクが創設されて以来、愛知県産米が獲得したのは初めて。

JAあいち経済連の「ミネアサヒ」

ミネアサヒは愛知県農業総合試験場が約40年前に開発した品種で、ほどよい粘りとうま味を両立したのが特徴という。主に新城市や豊田市で生産されている。

食味ランキングは1971年産から始まり今回で50回目。愛知、岐阜、三重県ではこのほか、岐阜県飛騨地区のコシヒカリが2年連続の特Aだった。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン