/

この記事は会員限定です

トラック運転手24年残業規制 輸送重量首位・愛知に影響

[有料会員限定]

「トラック運転手の残業時間が規制されるので、関東に卸している野菜を少しずつ中部に振り替えたい」。JA愛知みなみ(田原市)は青果を運べなくなるリスクを警戒している。

2年後の2024年4月から、トラック運転手の残業が規制され「年960時間」を超えて働かせると罰則の対象となる。19年に働き方改革関連法が施行され、トラック運転手への適用は5年間猶予されていた。

国土交通省によると20年度にトラック輸送...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1215文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン