/

この記事は会員限定です

ワシントンホテル、旅行業参入へ 顧客層広げる

[有料会員限定]

ホテルを運営するワシントンホテルが旅行業に参入する。第2種旅行業に登録済みとなっており、国内のパッケージツアーや修学旅行が企画できるようになる。自社のホテルに交通手段を組み合わせた旅行商品を売り出して、客層を得意のビジネス客から観光客にも広げて客室の稼働率を引き上げる。

参入時期は明らかにしていないが「旅行需要が回復した時に販売の幅を広げたい」とする。

同社はこれまで「ワシントンホテルプラザ」と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り232文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン