/

西尾信金、ATMで税金支払い 信金で初めて

西尾信用金庫は3日、ATMで市民税や固定資産税を支払えるようにすると発表した。ATMのスキャナーで納付書を読み取り、クラウド上で自動判別する。まずは愛知県西尾市の本店営業部にある1台で14日に始め、利用状況を見ながら対応するATMを増やしていく。同様のサービスは信金業界では初めてという。窓口の待ち時間を減らして業務効率化につなげる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン