/

この記事は会員限定です

10大学と名古屋市、新産業へ連携 イビデンや東邦ガスも

[有料会員限定]

名古屋市は3日、中部圏の10大学が新産業の創出に取り組む「Tongali(トンガリ)」プロジェクトと連携しスタートアップのイベントを開くと発表した。イビデン東邦ガスといった中部圏の大企業も参加する。市はスタートアップと、大学や大企業を結びつけることで、地域発の産業創出を勢いづけたい考えだ。

イベントは23日にビデオ会議システム「Zoom」や動画投稿サイト「YouTube」で配信する予定だ。参加を希望する場合は専...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り305文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン