/

鉄の塊から高級アイアン 自動車部品メーカーの新戦略

LBSローカルビジネスサテライト

愛知県清須市にある自動車向けの金型メーカー、エムエス製作所が高級ゴルフクラブの生産に乗り出した。アイアンヘッドが1本36万円。金型業界では中国や東南アジアなど人件費や設備の安い市場に仕事が奪われるうえ、電気自動車(EV)化で部品そのものが減少し、生き残りをかけた競争が激しくなっている。100分の1ミリ単位で鉄を加工できる精緻な技術を生かし、金型メーカーならではのこだわりをゴルフクラブに詰め込んだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日本経済新聞とTXN系列5局(テレビ大阪、テレビ愛知、TVQ九州放送、テレビ北海道、テレビせとうち)による動画コンテンツ「LBSローカルビジネスサテライト」。躍動する地域経済と地方企業の取れたてニュース・トレンドを各地のリレー方式で発信します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン