/

この記事は会員限定です

大垣共立銀、ビームスとスーパー銭湯 地域商社に力

[有料会員限定]

大垣共立銀行が地域商社に力を入れている。セレクトショップ運営のビームス(東京・渋谷)と組んで、2022年春に千葉県流山市に開業するスーパー銭湯の企画作りを支援した。ビームスが看板や休憩所のデザインを担い、館内着や従業員の制服を監修した。非金融サービスの拡大を通じて、本業である金融部門での取引機会を広げる。

大垣共立銀は19年5月に法人営業部内に地域商社グループを設置した。銀行は手がけることのでき...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り844文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン