/

大垣共立銀行、店舗外ATM190台使えず KDDI通信障害

大垣共立銀行は2日、一部の店舗外のATMが通信障害で利用できなくなっていると発表した。商業施設内などにある店舗外のATM221台のうち、190台がそれぞれの施設の営業開始時間から利用できなくなったという。KDDIの通信サービスの障害に伴う影響で、復旧のめどは立っていないとしている。

大垣共立銀行の支店内のATMは通常通り利用できる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン