/

この記事は会員限定です

旧市街がモデルケース「函館再開発」カギは移住者

[有料会員限定]

北海道函館市の西部旧市街を再生するプロジェクトが本格的に動き始めた。レトロな街並みを維持しながら、空き地や空き家を再開発して移住希望者にアピールする。観光地としての人気の割に人口流出が続く函館が再出発するモデルケースとして、市内外から注目を集めている。

西部地区には夜景の展望台で知られる函館山があり、教会群など港町としての歴史を伝える和洋折衷の古い街並みが多く残る。観光人気が高い半面、定住人口は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1368文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

地方銀行や信用組合、信用金庫の最新ニュースをまとめました。人口減少が進む地方で経営統合による経営力強化や新規事業、地方企業育成などを進める各金融機関の最新ニュースや解説をお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン