/

この記事は会員限定です

札幌エムケイ、タクシー全車EV化 25年までに

[有料会員限定]

札幌エムケイ(札幌市)は2025年までに、保有している車両109台すべてを電気自動車(EV)に切り替える。菅義偉首相が35年までに新車販売をすべてEVなどの電動車に切り替える方針を打ち出しており、タクシー業界にとってもEV化は避けて通れないと判断した。

札幌エムケイでは19年に全車をトヨタ「カムリ」や「アルファード」などのハイブリッド車に切り替えたが、EVはまだ導入していなかった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り186文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン