/

この記事は会員限定です

北海道函館市でホテル開業相次ぐ、東急系など

[有料会員限定]

北海道函館市でホテルの新規開業や営業再開が相次いでいる。新型コロナウイルスの感染拡大前に着工した施設が完成時期を迎えているほか、函館の根強い観光人気を見込んで新たに進出を決めた企業もある。東急リゾーツ&ステイ(東京・渋谷)は27日、「東急ステイ函館朝市 灯(あかり)の湯」を開業した。

東急ステイは当初、2020年にオープンする予定だったが、コロナ禍で延期した。18階建ての175室。JR函館駅や函館...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り357文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン