/

この記事は会員限定です

日本人初、世界最難関の「マスターソムリエ」に

北海道余市町に移住した高松亨さん(26)

[有料会員限定]

英国のソムリエ資格認定機関から最難関の「マスターソムリエ」に認定されて2年。北海道屈指のワイン激戦区でもある余市町に移住し、5月から地域おこし協力隊の一員として活動する。自らのワイナリーを持つという夢に向け、ダイヤの原石が一歩を踏み出す。

「余市のワインを世界に知ってもらいたい」と目を輝かせる。デンマーク・コペンハーゲンの世界的レストラン「ノーマ」のワインリストにも採用された「ドメーヌタカヒコ」で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り575文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン