/

「経済再開の戦略議論を」 本社、北海道印刷50年シンポ

日経の北海道印刷50周年のシンポジウムでは北海道の鈴木直道知事がビデオメッセージを寄せた(27日、札幌市)

日本経済新聞社は27日、北海道での印刷50周年を記念し、シンポジウム「ブランニューHOKKAIDO in 札幌」を札幌市内で開いた。鈴木直道知事はビデオメッセージで新型コロナウイルスワクチン接種状況を踏まえ「段階的に社会経済活動を再開する戦略を議論すべきだ」と語った。

2021年2月期に34期連続増収増益を確保したニトリホールディングスの似鳥昭雄会長は北海道産のワインがコンクールで世界のトップに輝いたことを例に挙げ、「北海道の可能性はまだまだある」と話した。

北海道大学の長谷山美紀副学長は「日本国内だけに目を向けるのではなく、北海道から世界へという視点の切り替えが必要だ」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン