/

この記事は会員限定です

さっぽろ雪まつり、史上初の中止が決定

記者が選ぶ北海道経済の十大ニュース 2位

[有料会員限定]

北海道観光の最大イベント「さっぽろ雪まつり」が2021年は会場に人を集める形式での開催を断念した。札幌市で新型コロナウイルスの感染が広がっており、オンライン開催が決定。事実上の中止といえる判断は70回を超える雪まつりの歴史で初めてだ。

雪まつりは例年1~2月に札幌市で開催され、メイン会場の大通公園に立ち並ぶ高さ15㍍程度の大雪像が名物。例年200万人以上が来場する。19年には270万人以上、20年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り341文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン