/

この記事は会員限定です

11月の道内景気判断、9カ月連続据え置き 日銀

[有料会員限定]

日銀札幌支店は26日発表した11月の金融経済概況で、北海道の景気判断について「新型コロナウイルス感染症の影響から引き続き厳しい状態にあり、横ばい圏内の動きとなっている」とする10月の判断を据え置いた。据え置きは9カ月連続。

個人消費の項目は「横ばい圏の動き」から「持ち直しの兆しがうかがわれる」と判断を引き上げた。サービス消費や観光は「持ち直しの動きが見られて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り177文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン