/

この記事は会員限定です

北海道の百貨店売上高15%減、6月は土日の営業自粛響く

[有料会員限定]

日本百貨店協会(東京・中央)がまとめた6月の北海道の百貨店売上高は、前年同月比15%減の87億6818万円だった。北海道は6月20日まで新型コロナウイルス感染拡大を食い止めるための政府の緊急事態宣言の対象地域となり、道から外出自粛や営業自粛を要請されていた。

大丸札幌店(札幌市)は前年同月比11%減の33億4128万円、札幌丸井三越(同)は14%減の34億5431万円だった。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り183文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン