/

北海道新幹線「グランクラス」、飲食付きの営業休止に

 北海道新幹線=北海道北斗市

JR北海道は26日、北海道新幹線の特別車両「グランクラス」のうちアテンダントによる飲料・軽食サービスが付く列車の営業を29日から休止すると発表した。東京都などで3度目の緊急事態宣言が出されたためで、再開時期は未定。既に予約した乗客はグリーン車に変更してもらい、差額を払い戻す。

同新幹線はほとんどがJR東日本の東北新幹線に直通しており、対象は東京と新函館北斗(北海道北斗市)を結ぶ列車。「グランクラス」のうちもともと飲料・軽食サービスがない東北地方の各都市を発着する列車については販売を続ける。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン