/

この記事は会員限定です

漆黒のインパクト「でんすけすいか」は不動のブランド

北海道・食の王国

[有料会員限定]

真っ黒な「でんすけすいか」は北海道屈指のフルーツブランド。北海道当麻町で1980年代から生産が始まり、化粧箱入りの贈答用なら1個1万円を超える。大きめで無骨な見た目のインパクトもさることながら、一個一個の品質を保つための徹底した生産・出荷管理がブランド力を支えている。

6月、2021年産の初競りでは旭川市の市場に出荷した4L玉(約9キロ)には過去2番目となる1玉60万円の最高値がついた。出荷ピーク...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1320文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン